FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連休最後の日も仙台は晴天だ!
ゴールデンウィークに雨が降らないって何年振りなんだろう
こんな年に限って予定入れて無いんだよねぇ、残念でしたぁ

さて、群馬県の谷川岳から戻り海へ行ってきました
150505-2.jpg
たまにはハンバーガーもいいかなと思いモスバーガーに寄ってアボガドソースダブルバーガー!?だったかなぁ、買ってノンアルコールビールで遅い昼食
山岳の風景には程遠いですがヨットデッキで食べるのもこれはこれで美味しいんだ

さてお腹もほどほど小満腹になったし洗浄しますかね!
150505-1.jpg
車と違って凸凹が多いからデッキブラシ・ハンドブラシ・スポンジと使い分けしながら掃除しますが、面積も広いから以外に時間も掛るんだ
風が強いと造成中の砂ホコりが飛んでくるので海の上でも結構汚れます

150505-3.jpg
Tシャツ裸足で水洗いしてたので少し寒くなり早めに上がりました

まだ不具合があるためセーリングは先になりますが来週あたり機走でのんびり松島湾クルージングでもしようかな!

では連休最後、いい1日にしましょう!

スポンサーサイト
久しぶりのブログ更新になりますが、みなさん元気でしょうか!?

僕は連休前まで津波震災地区業務が重複していて気持ち的に
焦りながらの仕事だったため余裕無く連休のスケジュールも何もいれてませんでした
僕は遊び優先タイプですが、仕事モード一色だったなぁ
そんな訳でブログの更新も久々です!

5月1日、『やっぱり山行こう!』と思い急遽準備を開始!
登山も久しぶりだから準備も時間掛る掛る

今回の山は群馬県と新潟県の県境の谷川岳へ
2000mに満たない山ですが、雪崩が多く滑落事故、遭難者も多い山岳
逆に言えばそれだけ険しい山だから雪を纏った美しさも抜群です!
サンプル写真
写真はサンプルです

少しだけ谷川岳のお勉強
1931年(昭和6年)から統計が開始された谷川岳遭難事故記録によると、
2005年(平成17年)までに781名の死者が出ている。
この飛び抜けた数は日本のみならず世界のワースト記録としてギネス認定されている
(8000メートル峰14座の死者の合計は637名)

1960年(昭和35年)には、岩壁での遭難事故で宙吊りになった遺体に救助隊が近づけず、 災害派遣された陸上自衛隊の狙撃部隊が一斉射撃してザイルを切断、遺体を収容したこともあった(谷川岳宙吊り遺体収容)。

世界の名峰と死者数を比べるのはちょっと違うのではと思いますが1000mの断崖は国内屈指の難易度、手軽とは言いませんが、登山口には行きやすいし未熟な力量で挑むから800人ものクライマーが亡くなってしまったのか・・・

さてさて気持ち切り替えてバックパックや着替えをVOXYに乗せて
150503-1.jpg

5月2日(土)18:00、400km先へ出発!
150503-2.jpg

関越自動車道の出口手前のパーキングで仮眠してと
05:00起床したら天気いいではないか!
さぁ、改めて出発!!
150503-3.jpg
今回はカミさんの体力測定的登山でしてお気楽ロープウェイを利用して一気に高度をあげます

150503-4.jpg
登り始めてみると『雪少ない!』
全国的に山岳は雪少なく、また晴天が続いているから雪解けが加速してるのかなぁ

150503-5.jpg
下に見えるのがロープウェイ頂上駅です
ロープウェイは使いますがここからでも頂上は以外に距離もあるし傾斜ももちろん楽しめますよ!

150503-6.jpg

150503-7.jpg
中々楽しめますね!小学生でも十分OKです

150503-8.jpg
長野方面・・・北アルプス、八ヶ岳も綺麗に見えてますよ

150503-9.jpg
僕の頭上に点々と見えるのは登山者です

150503-10.jpg
結構な勾配を登るんだ、綺麗でしょ!!

150503-11.jpg
さぁ、頂上も直ぐだ!

150503-12.jpg
谷川岳頂上は二つあってここはトマノ耳頂上、尾瀬方面を見てます

150503-13.jpg
トマノ耳からオキノ耳(右)と茂倉岳(左)
これからオキノ耳(右)に向かいます!
厳冬期の谷川岳稜線
ちなみに厳冬期はこんな感じ、最高でしょ!!

150503-14.jpg
オキノ耳頂上から先ほどまで居たトマノ耳頂上です結構険しいでしょ!

150503-15.jpg
あまりこういった写真撮りませんが、一応証拠写真って感じで!

150503-16.jpg
吸込まれそうな高度感

150503-17.jpg
何となく高度感を感じてもらえたらいいなぁ・・・超楽しいんだから!

150503-18.jpg
もう少し残雪を期待してましたが、これはこれで素晴らしい景色です

150503-19.jpg
オキノ耳頂上から一ノ倉沢方面を覗いてます・・・怖い怖い!笑

150503-20.jpg
足を止めては『綺麗だなぁ・・・』と呟いてます(^^)

150503-21.jpg
頂上から少し下ると5月1日から営業してる山小屋があり、ちょっとベンチを借りてお昼ご飯を頂きます
この景色見ながらの食事はそれはそれは美味しいです!
カップラーメンだってコンビニおにぎりだってほんと美味しいんだから\(^o^)/

150503-22.jpg
お昼ご飯も美味しく食べのんびりしたし、さてアイゼン装着して下山しますか!

150503-23.jpg
写真の通り下山中も天候に恵まれ晴天と残雪のコントラスト
穏やかな風の中、最高の登山となりました
谷川岳、ありがとう!

150503-24.jpg
急ぐ旅でもないから日帰り温泉に入りコンビニでビール買って高速道路サービスエリアで車中泊
この為に後部座席用にTV付けたようなもんです!笑

今回はカミさんの体力計測的な意味もあったため無理もしないでのんびり登山
カミさんはかなりの筋肉痛らしく苦しんでおります!笑

今回は残雪登山だったため結構な重装備で僕のバックパックは15kg、
僕もはじめてかなぁ、登山中太ももがツルなんて・・・まだまだ運動不足だぁ

今回は天候に恵まれ素晴らしい景色を楽しませて頂きました
この景色を見ると普段小さな事で『イラッ!』とくる事なんかバカバカしく感じます

まだまだこの景色を楽しむためにも健康大切に生活していきたいと思います

機会があれば是非一緒に行きましょう!!

ではでは




現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。